日常

生理中のダイエットは効果なしって本当?

太るのはとっても簡単なのに、なんで痩せるのってこんなに難しいんでしょうか…。

ひーよん
ひーよん
口を開けば「痩せたい!」が口癖になりつつある私です。
暖かくなり、薄着になった時に鏡に映る自分が残念過ぎて、今年こそは痩せよう!
と思って何年も経ってしまっています。

そこで、たくさん調べていくうちに、実はダイエットにはタイミングがあるということが分かりました。

今回は、私と同じようにダイエットに悩んでいる皆さんに知ってもらいたい情報なので、ぜひ参考にしてくださいね。

生理中の体重の増加はむくみが原因

  • 生理中はホルモンバランスが乱れているから
  • 子宮を温めるために脂肪を蓄えるもの

などの様々な理由で、生理中のダイエットは効果がないと聞いた事ありますよね?

確かに、女性の体は生理周期に合わせてホルモンバランスが乱れてしまったり、痩せにくい時期があったりするので、ダイエットが難しいのは事実です。

また、生理中や生理前にダイエットしていたのに体重が増えていてショックを受けた経験はありませんか?

ひーよん
ひーよん
私も何回もショックを受けて、そのたびにダイエットに挫折していました。
しかし!
この生理中や生理前の体重増加は、太った訳ではなかったんです!

女性の体は、生理中にホルモンバランスが乱れてしまうので、その影響で水分をため込みやすい体になっています。

つまり、生理中や生理前に体重が増えているのは、ほとんどの場合が「むくみ」だったのです!

生理が終われば、ホルモンバランスも整ってくるので、むくみも解消されて体重も安定するという仕組みになっています。

生理中は生理痛やイライラなどもあって、ダイエットが上手く進まないとより一層気持ちがへこんでしまいますよね。

ひーよん
ひーよん
生理中は痩せることよりも、太らないように意識することが重要なポイントよ!
そして生理中の準備が、生理後の痩せやすい時期に効果を発揮するので、正しい準備をしておくことが大切です。

生理中の準備がダイエットの鍵

生理中は痩せることよりも太らないことを意識しておきたいものですが、生理が終わったあとは痩せやすい時期に入ります。

この痩せやすい時期にしっかりダイエットの効果を出すためにも、生理中の準備も大切です。

ひーよん
ひーよん
簡単でおすすめなのがストレッチよ!
激しい運動は生理中には辛いものですが、ストレッチなら生理中でも簡単にすることができます。

しかも、ストレッチには

  • 体を温める効果
  • 体をほぐす効果
  • 歪みを矯正する効果

など様々な良い効果があるのでオススメです!

体を温めてあげることで、生理痛の緩和にもつながるので、ダイエットの目的以外にも効果が期待できます。

血流を良くすることでむくみも軽減するので、生理中には軽めのストレッチをすると良いでしょう。

ひーよん
ひーよん
生理中は食事にも注意が必要よ!
生理中に食欲が増してしまうという方も多いですよね。
(私もその内の1人ですが…)

そんな時には鉄分やビタミンB群を意識的に摂るようにしてください。

鉄分は貧血予防に効果があり、ビタミンB群は疲労回復代謝アップの効果が期待できます。

  • 豚肉
  • 豚レバー
  • ナッツ
  • たらこ
  • 玄米

これらの食品の中に多く含まれている栄養素なので、食事をちょっと工夫してみたり、口さみしいときにはナッツを数粒食べるのも良いでしょう。

口さみしく感じてチョコなどのお菓子をついつい食べてしまったり、いつもよりも食事量が増えてしまったりすると、せっかくダイエットをしていても生理の度に体重が増えてしまうので要注意です!

生理中は痩せることよりも、現状維持を意識して過ごしてくださいね。

生理中は体重キープを目指そう

生理中のダイエットは、劇的に体重を減らすことはできませんが、実は重要な痩せやすくなる前の準備期間だということが分かりましたね。

ダイエットは短期間では成功しません。

長期的にゆっくりと理想の体重やスタイルにしていくことで、リバウントしにくい体になります。

生理期間は焦らずに体重をキープすること、生理痛などの不調も上手に乗り越えることが、生理後のダイエット成功の秘訣です。

自分に合ったストレッチや運動を見つけて、無理をせずに続けていきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひーよん

名古屋市在住、3姉妹ママのひーよんです。 ママの強い味方になりたいと思っています。 よろしくお願いします。

-日常

Copyright© ひーよんの部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.