名古屋市のリフレッシュ保育利用の流れ

未就園児を自宅で子育てをしていると、ストレスが溜まってしまって心の余裕が持てなくなる時ってありませんか?
子どもは可愛いけれど、毎日相手をしていると疲れてしまいますよね。

子育て中のママだって息抜きしたい!

そんな願いを叶えられる行政サービスがあるのをご存知でしょうか?
名古屋市では、子育て中の保護者を対象にした預かり保育事業をおこなっています。

そこで、リフレッシュ預かり保育事業と、利用の流れを紹介します!

リフレッシュ預かり保育事業とは?

リフレッシュ預かり保育事業とは、子育て家庭の保護者の育児疲れの解消を図るため、市内の公立保育所において、一時的に保育所でお子さんをお預かりすることにより、保護者の方が新たな気持ちで育児に取り組めるよう支援する事業です。
【名古屋市公式ウェブサイトから引用】

対象:名古屋市内に住む、保育所に入っていない未就学児

場所:市内指定の保育所にて

実施日:月~金のうち各保育所指定日

ひーよん
ひーよん
各月の実施予定カレンダーを見て、日にちと保育所を確認してくださいね!

時間:午前9301530のうち利用したい時間。

料金:利用料1,200円+飲食費300円。

ひーよん
ひーよん
入所している子どもたちと同じものを食べますよ!

リフレッシュ預かり保育事業利用の流れ

\約2か月~1週間前/
希望の保育所へ直接電話にて申し込みます。

受付日:利用したい日の前月の土・日・祝を除く初日~利用日の1週間前(午前10001700)

 例:520日の利用なら、41日~513日の間に電話をします。

ひーよん
ひーよん
実際には、5月20日に申し込みたいと思ったら、4月1日の10:00ジャストに電話をかける必要があるよ!

なぜなら、保育所ごとに月2日、1日約2名しか受け付けていないので、すぐ満員になってしまうからです。
争奪戦のため電話が繋がったころにはすでにキャンセル待ちになっていることもあります。

\約1か月~1週間前/
電話予約時に保育所から指定された日に、お子さんと一緒に記入した申請書をもって保育所へいきます。
利用の冊子を渡され、利用時間や持ち物の説明を受けます。
不明点があればこの時に聞いておくといいですね。

ひーよん
ひーよん
お子様の様子をみて、初めての場合は午前だけの利用をすすめられることも!

\利用日当日/
お子様を連れて、持ち物をもって保育所へ行きます。

子どもと離れるときはなんて声をかける?

特に1歳~2歳前後の、ものごころつき初めのお子さんの場合、別れ際に泣かれることも多いです。

おもちゃに気を取れられている間にさーっとフェードアウトしましょう。

保育士さんからも「お母さん、もう行っていいですよ。」と促されることもあります。

うっかり、「じゃあ、また迎えに来るから、いい子にしててね」なんて声をかけようものならその場で大号泣!
離れるタイミングを失います。

後ろ髪惹かれつつも素早く立ち去りましょう。

ひーよん
ひーよん
「じゃあ、また後でね~」とバイバイできるのは、聞き分けの良くなる4歳過ぎた頃からが多いようね。

さぁ、子どもと離れたら1人の時間!

あれ?子どもと離れたらなんだか身軽すぎてなんか落ち着かない。
でも大丈夫、1人の時間を楽しんでリフレッシュしてください!

確かに息抜きはしたいけれど、別れ際に泣かれてしまっては心が痛むそんな不安もありますよね。

スムーズに利用するための方法

利用したい保育所で園庭開放などがあれば積極的に参加し、その場や先生に慣れさせておく。

家族短時間でも、母親以外と離れる時間を日ごろから作っておく。

小さい子が泣くのは当たり前だからと、思い切って割り切る!

大好きなママと離れるのは寂しくて泣けてしまうもの。

ひーよん
ひーよん
お迎えの時はたくさん抱きしめて、1人で頑張ったことを褒めてあげましょう!

さて、そんな子育て中のママさん達を助けてくれるありがたい制度ではありますが、やや利用しにくさも感じます。

リフレッシュ預かり保育制度のデメリット

受け入れ枠が少なく予約が取りにくい。

実質1か月以上前に予約が必要。

事前に申し込みにいかなければいけない。

持っていく荷物が多い。

 待機児童問題も待ったなしの状態で、保育士不足で大変かとは思います。
しかし、もっと気軽に、簡単に制度を利用できるようになるといいですよね。

ママにも1人の時間は必要!

本当に、リフレッシュ目的で預けていいの?
と子どもを預けることに罪悪案を抱いてしまう方も少なくありません。
でも、毎日頑張っているママにもリフレッシュは必要です!
1人でゆっくりとご飯を食べるもよし!買い物に出掛けるのもよし!
ほんの数時間離れただけでも、より子どもを愛おしく感じられ、また明日から笑顔で子どもに接することができます。
自分の時間を目一杯楽しんでください!

名古屋市公式ウェブサイト
【公立保育所によるリフレッシュ預かり保育事業】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です