育児

赤ちゃんの歯みがきはいつから?タイミングとおすすめの歯ブラシ

2・3ヶ月の赤ちゃんのママさーん! そろそろ歯みがきについて考える時期ですよー!

えっ!?もう!?まだ早くない!? と思ったママさん!
可愛い我が子をむし歯にしたくないですよね? 歯みがき嫌いになってほしくないですよね?

情報収集もせず、初産で知識が全く無かった私は、長女をむし歯にしてしまいました。 とても後悔しました…。 むし歯になってからでは遅いんです。他のママさん達には、私のように後悔してほしくありません。

2・3ヶ月を過ぎたママさんでも焦らなくて大丈夫!ステップを踏んで進めていけば歯みがきを好きになってもらえます。

歯ブラシに慣れよう

歯みがきしようね~!歯ブラシだよ~!はい。あ~ん!
うわ!何これ!?ママが変なものを口に入れたよ~!ぺっ!え~ん!

このように‟離乳食が始まってから・歯が生えてきてから”と月齢が大きくなってから、いきなり赤ちゃんに歯ブラシを与えると拒否されます。また、歯ブラシに慣れるまで日にちがかかるので、早めに考えておく必要があります。

ステップ1
3ヶ月頃〜始めてみましょう!

3ヶ月を過ぎると、だんだん自分の指を口に入れて吸ってみたり、指を歯茎で噛んだりするような仕草をします。

このような仕草が見られたらこの商品を使ってみてください!

エジソンのバナナ形の歯がためです。この歯がためを赤ちゃんが口に入れると 、とっても可愛いんです。

バナナの実をカミカミしても、皮をカミカミしてもOK!皮の部分があることで、喉の奥に入らないように工夫されています。

また、電子レンジ消毒・煮沸消毒・薬液消毒もできるので、安心です。

まずは、この歯がためを握ってカミカミする練習をして慣らしましょう。

ステップ2
6ヶ月頃〜ステップUP!

なんだか最近、歯茎がムズムズするよ~!よだれも出ちゃう。機嫌が悪くってごめんね。

あら?よ~く見てみたら、歯が生えてきてる!機嫌が悪かったのは、歯が生えてくるサインだったのね!

離乳食が始まり、早い子だと歯が生えてくる時期です。一般的に、乳歯が生えてくる時期は6〜8ヶ月と個人差がありますが、歯が生えてきたら歯ブラシに変えましょう。

この歯ブラシはCiオリジナルのベビー歯ブラシです。毛の硬さはやわらかめで、リングの形は赤ちゃんが握りやすい&喉の奥に入らないようになっています。

デザインもイヌ・ネコ・ブタ・パンダでとても可愛いですよね!こんな可愛い歯ブラシを使うと毎回の歯磨きが楽しくなっちゃいます!

歯みがき・歯ブラシの注意点

  • 歯ブラシを慣らす時には無理をせず、ゆっくり進めていきましょう。
  • 汚れは、歯と歯の間・歯と歯茎の間に溜まります。ガーゼで拭き取るだけでは難しいので、歯が生えてきたら歯ブラシが必要です。
  • 歯ブラシは毛先が広がったら交換しましょう。毛先が広がっていなくても、1ヶ月経ったら菌の温床となるので交換が必要です。
  • 赤ちゃんの口の中はとてもデリケートです。仕上げ磨きの時は、力を入れすぎず、鉛筆持ちで優しく磨いてあげてください。
ママ~!歯みがきって楽しいね!
そうよ。歯みがきは楽しいの!9歳くらいまでママが仕上げ磨きしてあげるからね!

3〜4ヶ月に1度は定期的に歯科医で検診を受け、むし歯知らずになりましょう。

口内フローラ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひーよん

名古屋市在住、3姉妹ママのひーよんです。 ママの強い味方になりたいと思っています。 よろしくお願いします。

-育児

Copyright© ひーよんの部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.